スタッフブログ

2020年10月 9日 金曜日

「かかとを意識して生活しよう」。整体・骨盤調整・姿勢矯正ならみずの坂整骨院へ

満員電車や行列など、長時間立つ時に姿勢をあれこれ気にし続けるのは、とても大変です。

それなら、重心をかかとにのせることだけを意識するといいと思います。後頭部と背中が真っ直ぐになり、太ももやふくらはぎの筋肉で無理なく体を支えられます。かかとに重心があれば、左右均等に体重がのらなくても大丈夫。
疲れたら逆の足のかかとに重心をかえてみてください。

洗濯物を干す時も腕を斜め上に伸ばすと、体が前に倒れてつま先重心になりがち。腰が曲がって負担がかかり、腰痛になることも。洗濯物を干す時は、窓のサッシなど、ちょっと高さのある物につま先をのせてみてください。つま先が上がればかかと重心になり腰を曲がらなくなります。

重たいダンボールなどを持ち上げる時も、
まず膝を曲げ、ダンボールの下に手を入れて、お尻を後ろに引く。膝から下を床に対して垂直にし、最後に、かかとに重さをのせるようにしながら、荷物を持ち上げると、支える筋肉を使って効率よくラクに持ち上げることができます。

これらの動作は日時によくある動作だと思いますが、少しかかとを意識してやる事で、カラダへの負担が減るので、一度試しにやってみてください。



kakato.jpeg

投稿者 みずの坂鍼灸マッサージ整骨院

カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

お電話でのお問い合わせはこちら:0561-48-4881