スタッフブログ

2019年12月 9日 月曜日

「暴飲暴食対策」。瀬戸・尾張旭市・長久手市で寝違い・肩こりならみずの坂整骨院へ

今年もあと一ヶ月ですね。
いかがお過ごしでしょうか。

これから年末年始にかけて忘年会新年会もあり、暴飲暴食が気になります。そんな時、一緒に摂取すると良いのが大根。

昔から健康効果が知られる大根ですが、1712年(江戸時代)に書かれた日本最古の医学書「養生訓」にも「大根は野菜の中でも消化に優れている。毎日食べるべき。」と書かれており、一説によると薬味という言葉は大根に初めて使われたとも言われています。

大根にはジアスターゼという消化酵素が含まれており、でん粉の分解・消化吸収を助けることから、胸焼け胃もたれを予防してくれます。

食べ方としては、酵素は熱により破壊されることから、生で食べる大根おろしがより良いでしょう。そこに辛味成分であるカプサイシンが胃腸を刺激し活発にする唐辛子を混ぜて、もみじおろしするとより消化促進の効果アップが期待できます。

大根にはビタミンCも多く含まれているので、抗酸化、抗菌、風邪の予防、疲労回復、肌荒れの解消にもつながるので、冬にはもってこいの食べ物ですね。

大根を食べて元気に、2020年を迎えましょう



投稿者 みずの坂鍼灸マッサージ整骨院

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ

お電話でのお問い合わせはこちら:0561-48-4881