スタッフブログ

2019年1月21日 月曜日

「冬と言えば温泉!」。瀬戸・尾張旭市で腰痛・ぎっくり腰・ヘルニアならみずの坂整骨院へ

冬も真っ只中、恋しくなるスポットといえば、
「温泉」今回は、温泉についてお話しします。

温泉には硫黄や鉄分といったミネラルが豊富に含まれています。その量によって効能が違ってくるそうです。

硫黄を多く含む温泉では、殺菌力が強く、アトピー性皮膚炎などに、放射能泉では、炎症を抑えたり、新陳代謝を高め、通風や糖尿病の改善に効果的だそうです。

温泉に入る事により、その成分が皮膚の表面に膜を作る皮膜効果で、保温、保湿、美肌効果が期待できます。
なので、温泉に入った後は体を洗ったり、水で流したりしない方がいいと思います。

温泉は、普段のお風呂より比較的長く入っていることが多いので、血流が良くなり、より多くの栄養が細胞に行き渡る事や熱刺激を受け、ヒートショックプロテインというタンパク質を体内に作り、異常を起こした細胞修復するので、細胞が若返るとも言われています。
温熱刺激はナチュラルキラー細胞を活性化するので、ウィルスを攻撃してインフルエンザの予防も期待できそうです。

ちなみに
中部地方を代表する下呂温泉は、アルカリ性単純温泉で肌の不要な角質を取り、ツルツル肌になる美肌効果があるそうです。

たまには、おうちのお風呂を出して、温泉に浸かってみてください。でんきゅう



投稿者 みずの坂鍼灸マッサージ整骨院

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ

お電話でのお問い合わせはこちら:0561-48-4881