スタッフブログ

2017年11月27日 月曜日

「誤嚥性肺炎にご注意!」。瀬戸市でぎっくり腰・寝違え・頭痛・肩こりをスッキリさせるなら当整骨院へ

寒くなりましたね、風邪などひいてはいませんか?

風邪が原因で肺炎になってしまうという方もあると思います。

今回は肺炎の中でも、誤嚥性肺炎の肺炎について少しお話しします。

誤嚥性肺炎は、水や食べ物が間違って食道に流れず、気道に流れてしまい肺に入って、細菌が繁殖して炎症を起こしてしまうものです。
急いで食べたり飲んだりして、むせてしまう事とかありますよね。あれが誤嚥です。

誤嚥性肺炎になりやすさというのもあるらしく、

・麺類をすする(すするというのは息を吸うのと同じ状態なので気道に入りやすい)
・あまり喋らない(ノドの筋肉が気道をフタする喉頭蓋の動きに関わるので、喋ることで鍛えられる)
・朝一番の水分(ノドの筋肉の動きが良くないので誤嚥しやすい)
・喋りながら食べる(喋ると喉頭蓋が開いた状態なので気道に入りやすい)

結構普通にやってることなので、気をつけてくださいね。

もし誤嚥してむせてしまったら、前かがみになってください。立った状態だと誤嚥したものが重力でなかなか気道から出にくいそうですでんきゅう



投稿者 みずの坂鍼灸マッサージ整骨院

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ

お電話でのお問い合わせはこちら:0561-48-4881