スタッフブログ

2017年2月24日 金曜日

「春の火災予防運動」。瀬戸市で腰痛・ぎっくり腰・ヘルニアならみずの坂鍼灸整骨院へ

風邪が強く、乾燥する時期は火災が多く起こります。皆様は住宅防火で大切な7つのポイントというものをご存知でしょうか?

●3つの習慣
1、寝たばこは絶対にやめる
2、ストーブは、燃えやすい物から離れた位置で使用する。
3、ガスコンロなどのそばを離れる時は必ず火を消す。

●4つの対策
1、逃げ遅れを防ぐために、住宅火災警報器を設置する。
2、寝具、衣類やカーテンからの火災を防ぐために防火品を使用する。
3、火災を小さいうちに消す為に、住宅用消化器等を設置する。
4、お年寄りや身体の不自由な人を守る為に隣近所の協力体制をつくる。

以上のことを気をつけましょう!

また、去年の本市の出火件数は36件でした。その中にはてんぷら油による火災も発生しております。
コンロに安全装置がついていても、油の量や鍋底の反りにより正常に働かない事があります。
説明書を読み正しく使用するとともに、揚げ物をする際は絶対にその場を離れないようにしましょう。



投稿者 みずの坂鍼灸マッサージ整骨院

カレンダー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

お電話でのお問い合わせはこちら:0561-48-4881