スタッフブログ

2016年9月30日 金曜日

「ひじきの鉄分」。瀬戸・尾張旭市で腰痛・ぎっくり腰・ヘルニアならみずの坂整骨院へ

夏も終わり秋冬へと移行する中、冷え症の方に要注意!冷えの改善として鉄分を摂るためにひじきを食べてもそんなに効果がないらしいです。

ひじきの鉄分は製造法による差が大きく、販売されている乾燥ひじきは渋みを除くために、蒸す、もしくは煮る工程を経ている。鉄釜で煮た場合、湯に溶けた鉄分をひじきが吸収していると考えられているそうです。

日本ひじき協会によると、「国内産ひじきは現在、ステンレス釜で蒸すのが主流。鉄釜で煮る製法は1割にも満たない」
そうなので。そういうことから考えると、流通する国産ひじきの大半は鉄分が少ないもの、ということになる。
とはいえ、ひじきは食物繊維やカロテン、カルシウムなど、現代人の食事に不足がちの栄養素を多く含む。これらの摂取には有効な食材ですので不足がちな方は食べてみてはいかがでしょうか?



投稿者 みずの坂鍼灸マッサージ整骨院

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ

お電話でのお問い合わせはこちら:0561-48-4881